淡路島の甘い玉ねぎづくし!麺乃匠 いづも庵とNo.1のオニオンビーフバーガー

今回の内容は今年の5月下旬に淡路島へ行った時のお話です(遅)玉ねぎを堪能すべく、いざ淡路島へ!さっそくですがお昼ご飯はこちらのお店に行きました。

スポンサーリンク

甘い淡路島産玉ねぎが丸々1個!麺乃匠 いづも庵のつけ麺

ここ、人気店のようですね。私たちは運良く少し待つだけで入れましたが、その後もたくさんの人が並んでいました。

淡路島うどん麺乃匠いづも庵。麺作り60年、大阪うどんのモチモチ感と讃岐うどんのコシを併せ持った淡路島うどん。麺を通じてお客様に幸せな時間をご提供したいと日々がんばっております。おいしい蕎麦(そば)も好評です!!

関連ランキング:うどん | 淡路市その他

来るのは初めてです。うどんが美味しいらしい!

これが人気No.1の、淡路まるごと 玉ねぎつけ麺 華

淡路島産の玉ねぎが丸ごと1つ使用されています。

玉ねぎはそれほど興味はないよ、という方は下記のメニューも。

どれも美味しそうで気になりますねぇ~。さてメニューが運ばれてきました。

うーん、美味しそう!

では、まずは玉ねぎから。食べやすいようにフォークとナイフでカットすると、プリプリとした透き通った身が!たっぷりのつけ汁に、ひたひたに浸していただきます。甘めのつけ汁が玉ねぎに染み込んでとてもうましです。玉ねぎ自体が甘いですし、玉ねぎが苦手な人でもきっとこれなら食べられるでしょう。ごちそうさまでした。

今回のツーリングはノープランだったらしく。時間潰しの為に苦渋の決断で向かった先は探偵ナイトスクープでも放送された、こちら

ここ、実は私1度行ってみたかったところwご覧の通り、どうにもこうにも怪しげな場所…

そうです。金玉です。めしべとおしべとは、そういう意味です。

とりあえず圧巻です、ここまで振り切ってくれると面白いですw写真はたくさん撮りましたがこの程度で自重させていただきました、とにかくシモが全開ですw

大学ぐらいの子が友達同士で行くとキャッキャできるんとちゃいますかねぇwええ大人が行っても正直う~む、って感じですw話のネタとして1度行くぐらいならアリ!

ただし入り口にたどり着くまでと帰りの道がバイクではとてつもなく走行しにくく、上の駐車スペースに置いて歩いて行かれたほうが無難です。小排気量やらオフロード車などの軽いバイクなら大丈夫そうですが、大型バイクで行ってしまうと後悔する事になると思います。

暇も潰れたということで、次のお目当て。私のリクエストです。

道の駅 うずしおへ

ここへは何度か来ているのですが、その行列の凄さゆえにこれまで1度も食べたことが無かったコレが目的です!

ご当地バーガーグランプリNo.1に輝いたあわじ島オニオンビーフバーガー

2013年 全国1位!そして、2014年新作バーガー2位受賞 全国ご当地バーガーグランプリ 淡路島の代表的な食材を多くの方々に食べてもらいたい。その想いを、かたちにしたのが『あわじ島バーガー』の淡路島オニオンキッチン。

関連ランキング:ハンバーガー | 南あわじ市その他

さすがグランプリNo.1バーガー、行列が出来ています。食べログを見ると1時間半待ったとの声もあがっています。私たちが行ったときは夕方頃でしたのでそこまで待たずに買えましたが、お昼時は凄そうですね。

1日10個限定や1日1個限定(セット価格3622円!)というメニューも。一体どれほど美味しいハンバーガーなのか。。

こちらがずっと食べたかったあわじ島オニオンビーフバーガー。淡路島産玉ねぎのフライと淡路牛が使われており淡路島が詰まったバーガーというわけです。肝心の食レポですが半年ほど前なので詳しい味が思い出せず、美味しかったとしかお伝えできない(笑)でも並んでも食べる価値ありの美味しさでしたよ!道の駅うずしおに訪れたときは絶対またリピートします(^^)

玉ねぎソフト。フォルムが美しいw玉ねぎの辛さは全く感じられず、ネーミングに反して食べやすい。甘くて美味しかったです。玉ねぎのインパクトは無し。

玉ねぎへの愛が深いですね。淡路島の玉ねぎは本当美味しいです。数年前、淡路島に住んでいる可愛い可愛いバイク仲間に新玉ねぎをどっさり頂きましたが本当に辛みがなくて美味しかった。レンジでチンして鰹節と醤油をつけるだけでパクパクいけましたもん。

これをかぶってお会計すると景品がもらえるそうですよ。

淡路島いいとこ!


r.e.p.s.o.l

にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ポケさん より:

    右肩上がり投稿お疲れ様です(笑)

    一軒目の玉ねぎつけ麺。サラサラと流して読んでましたが良く考えてみるとつけ汁に玉ねぎ…って凄いですね。麺との相性はいかがでした?

    二軒目の謎の館は確かに振り切ってますね。
    愛知県にも似たようなコンセプトの大縣神社・田縣神社と言う有名なスポットがあり、入社仕立ての若かりし頃、同期の女の子と訪れてみてキャキャ言いながら見学(?)しましたよ。

    三軒目の日本一バーガーはもう言う事なしの美味しさですよね。私、近畿道の駅を制覇した際、最後に立ち寄ったのがこの道の駅うずしおでして、ゴールの達成感を味わいながら美味しく頂いた記憶があります。ドドーンと淡路ビーフカツと淡路玉ねぎが入っていて、甘~く味付けされた淡路牛と酸味の効いた淡路産トマトソースとスライス玉ねぎの相性が抜群。実に美味でした。

    淡路島は関西からだと気軽に行ける距離で良いですよね。冬でも走れそうなのでまた遠征に行きたいですね。K子さんのブログを拝見するとツーリングへ行こうテンションがめっちゃ上がるので いつも楽しみにしてます。