信楽の人気店、森のカフェに数時間並んでも食べたいぞっこんの理由!

GWに1泊2日で富士山ツーリングを企画していたのに前半は雨で泣く泣く中止…富士山へは、やはり景色を楽しみに行くのが1番のメインなので雨や曇りの時ではなくスカッと晴れた時に行きたいですもんね。という事で5月2日は天気が良さそうなので日帰りツーリングに行ってきました。

スポンサーリンク

信楽の住所・電話番号非公開の超人気店、森のカフェ

行ってみたかったお店です!住所非公開とは言いますが、なんとGoogleMapに出てきます。゚(゚´ω`゚)゚。その上一発で場所が分かる(というか道沿い)

食べログの口コミをご覧いただいても分かるようにめちゃめちゃ混みます。電話番号非公開ゆえ予約も出来ないので行くときは待ち時間を覚悟してください!(お店に直接行って聞くと教えて貰えるという噂が…)

お店は11時30オープン、私達もちょうど11時30分頃に到着しました。7組待ち。まだマシな方な気がする…名前と電話番号を記入するのですが、順番が来ると電話をかけてくれるシステムです。ずっとお店の前で待たなくても良いので有難いですね〜

関連ランキング:カフェ | 信楽駅玉桂寺前駅勅旨駅

お店の前に駐車場はあるのですが、入り口が坂+砂利なのでバイクのかたは、

こうして下の道沿いの路肩に停めるのが良いと思います。ちなみに路肩に並んでいる車は全て森のカフェの待ち人です。私達は1時間30分ぐらい待ったのち呼ばれました。

店内もウッドを基調としており、まさに森のカフェという店名にふさわしい。

メニューです。

こちらがランチセット。看板メニューとなります。これ、写真ではそれほどに見えますが、実際はかなりボリュームありますよ!

ご飯も添えられているのですがもう少し多い方が喜ばれるかな〜?お肉との配分が難しそうですw鶏肉はマスタードがたっぷりかけられています。外はパリッパリ、中は溢れてくる肉汁がお口に広がる〜

肉汁の大海原や〜!

ベーコンはめちゃめちゃ分厚く、こちらも噛むと脂がジュワっと出てきて旨味たっぷりでした!香りも良く燻製されているかと。3種のお肉の中で1番美味しかった。

このボリューム、男性陣も後半は結構キツそうでしたwけど終始美味しい美味しいと言っていて大満足していましたね。

こちらは私が注文したキッシュセットです。野菜メインの女性向けメニュー。ガッツリとヘルシーの2種類が用意されていて嬉しいですね!温野菜のチーズ焼きはジャガイモとカボチャがとっても甘く、単品で食べて良し・チーズに絡ませてなお良しの激ウマあご落ちメニューでした。女性はだいたい芋好きですよねw

安心してください、少しですが鶏肉も入っていますよ。サラダもキッシュも美味しかったです。

お野菜の運動会や〜!

野菜がメインとはいえこちらも食べ応えがあるので少食の女性は残してしまうかも?お腹を空かせていってくださいね。

さらに食後のデザートとドリンクが運ばれてこられます。腹パンな一行ですが甘いものは別腹なので嬉しい悲鳴が上がります。この日のデザートはベリーマフィン、バニラアイス、抹茶アイスの中から、私はベリーマフィンを。手作りの甘さ控えめで素朴で美味しかったです^^

ミントティーは爽やかでホッとしました。

このセット・この美味しさの太っ腹メニューで1300円は業界激震ですって!大阪なら2000円は取られますよ。こういうお得感も人気の秘密なのかもしれません。実際私もまた行きたいしですもん。男性にも女性にも自信を持ってオススメできますね〜

ホーホケキョのウグイスの声を聞きながらゆっくり過ごす、心地の良いテラス席。最高に贅沢な時間ではないですか(^^)胃袋も心も満たされたました^^

食事を先に書きましたが、待ち時間の1時間30分は何をしていたかと言うと…

大地に木々を生やしてみたり

愛車の撮影をしたり

iPhoneXSのカメラの可能性を見出したり(バンドのコンサート風らしい)

(通信量の無駄遣いをさせてしまいお詫び申します)

一緒に行った1人がレンタルしてきたMT03に乗らせてもらったりしていました!な、なんやこれめちゃめちゃ乗りやすいし楽しいやないか…取り回しも然る事ながら何より姿勢が快適すぎて神々しいwネイキッドは今まで乗ったことがないので、次に乗り換えるなら絶対ネイキッド行きます!

そんなこんなで過ごしていたら1時間30分はあっという間でした^^

さてランチも終わった一行の次の目的は。。。甘いものですwさっきデザート食べたのにこの4人はどんだけ食うねん!しかも腹パンなのに次の目的地は10分で着く距離wでもまぁせっかく決めていたのだから行くしかないわ!

紫香楽茶寮うずくまる本舗で昔ながらの信楽銘菓をいただく

ラーメン屋の店長が紛れ込んでいますね。和菓子屋さんなので外観も和風です。

関連ランキング:喫茶店 | 信楽駅

綺麗な店内はメインである和菓子の販売スペースとカフェスペースがあります。カフェスペースは広くてテーブル席も多く、ゆったりと落ち着けるので団体で来られる方に良いかなと。お土産屋がメインのお店なのでそこまで混雑しない感じですかね。この日も空いていましたし。

どれにしようかな〜とメニューを見てみると、どうもお目当てだったくずきりがメニューに無買ったので、冷たいぜんざいを注文しました。くずきりは夏限定なのか?もうやめてしまったのか?残念でした(TωT)

サービスで付いてきた「うずくまる」は信楽の銘菓のようです。信楽焼きの壺をモチーフにした、室町時代より受け継がれる伝統の和菓子らしい。米粉を使用したもっちもちの生地の中につぶ餡が包み込まれています。美味しいので買って帰っちゃいました。

冷たいぜんざい。ぜんざいというより白玉ですな。下は抹茶味。あんこと氷が絶妙にマッチして真夏に行くとほてった身体に染み渡りそうですなー。味は普通に美味しいという感じでした。真ん中のは塩昆布です。お口直しでいただくのですが、甘いものと塩辛いものってどうしてこうも合うのでしょうね。

もちろん出される器は全て信楽焼きでしたよ。

もう食べられないよ!wここでようやく観光です。信楽と言えば外せないのが、たぬきですよね。

おばショットが映えますね。焼き物のお店はたくさんあるのですが、今回は信楽陶芸村に行ってきました。ここでは陶芸体験もできるようです。

信楽焼といえばたぬき。信楽陶芸村では、陶芸体験(教室)や活性炭入りフィルター浄水器の開発そして窯元ならではの品揃えでお客様をお待ちしております。

たくさんのたぬき

たぬ木

信楽陶芸村の中に良い感じのカフェがありましたよ!のぼり窯カフェ。

店内は薄暗く、なんて雰囲気のある良いカフェ!この登り釜カフェは世界中でここだけ、らしい。どうせここに来たかった…と思ったがどうやらGW中は事前予約した人しか入れなかった模様。席は余裕で空いていたのに。近くに店員さんも見当たらなかったし人手不足だろうか。。?

また次回来てみよう!でもエアコンが見当たらなかったので夏場はどうなるのだろうか?まぁこの中にエアコンがあっても雰囲気が台無しですが!w

GWゆえ道中は渋滞が凄まじかったですが、今回のツーリングも美味しくて楽しかったです^^信楽は他にも良さげなお店がありそうでまだまだ開拓の余地があるのでまた行こうと思います。

富士山へはまた8月か10月の連休にリベンジ予定!


r.e.p.s.o.l

にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ポケさん より:

    森のカフェ。行かれたのですね。

    このボリュームでこのお値段は正に破格。並んでも行きたくなるお店の一つですね。
    そして、この後、和菓子も攻めたのですね。凄い。

    のぼりカフェは外観見て、一瞬、高知に点在するライダーズインを連想してしましました。

    信楽は街中がたぬな感じで楽しいですよね。お店の外観がたぬきの置き物そのものになているうどん屋さんとかあったりして。

    それにしてもこのブログで良くお見かけする方、木を生やす事が出来たり、ラーメン屋の店主になれたり、たぬきの置き物に同化出来たり、色々なワザをお持ちなのですね。

    次に信楽に行く事がありましたら、私も何か爪痕を残してきたいと思います。

    • K子 より:

      >ポケさん
      森のカフェは念願でした!ほんと、一見さんの心をガッチリつかんでいると思います。
      待ち時間は長いですが周辺ものどかなので座ってお喋りしてたらあっという間に過ぎます!
      今回は1日中食べていた食い倒れのツーリングでしたよ(^O^)この4人が集まると常に何か食べている気がします(笑)
      ライダーズインってキャンプ場や泊まる施設なんですね。興味津々です。
      そのたぬきのうどん屋さんも行こうとしたのですが外観の写真だけ撮って帰るのもなぁ~ってことでまた次回に持ち越しました!
      どうせなら中に入ってうどんを食べたいですしね!

      このブログにたびたび出てくる彼は色々な芸当をお持ちで、顔芸から素潜りまで色々と得意なんですよ。
      槍を持たせたら魚や貝なども大量に取ってきてくれる本当に芸達者で、私達も重宝しています。