三重県鈴鹿峠の老舗うなぎ屋さん・うなぎの初音

8/2、三重県にある「うなぎの初音」に行ってきました。真夏本番ですが、大阪からほとんど高速+名阪国道で下道はあまりないのでまだ心にゆとりが持てました。

スポンサーリンク

食べログ百名店選出、待ち時間必須のうなぎ屋

ここで~す

鈴鹿峠でうなぎ屋といえば「初音」。開店前から行列ができる程人気のうなぎは、待ってでも食べる価値アリ!創業以来継ぎ足して守られてきた秘伝のタレと、注文してから焼き上げる職人のこだわりが詰まった逸品です。

関連ランキング:うなぎ | 関駅

お店は11時オープンで、10時30分に到着。駐車場には既に多くのバイク・車が…

整理券を貰い、およそ2時間待ちとのことwwめっちゃ待つとは事前に聞いていたが少々舐めていた…そしてこの日はタイミングよく土用の丑の日でした。だから余計にお客さん多いのか?とも思ったけど、そうでなくてもどのみち混んでいますね。コロナで席数を減らしているのも待ち時間に大きく影響しているんでしょうね。

さて、コロナ対策でクーラーのきいた店内で待つことができず、バイクゆえに車内で待つこともできず炎天下の中に放り出された一行。なんとかしなければ…とGoogleMapを開くと、幸い近くに道の駅があったので徒歩で向かい、そこで時間を潰すことに。数キロ圏内にネカフェもあるのでそっちでも良いかもしれませんねw

灼熱の炎天下の中さまよえる一向に手を差し伸べてくれた道の駅関宿。。。亀山のオアシスや~

この時に食べた亀山茶ソフトは格別でした!

混雑していなかったのでこの畳スペースで仮眠…私は寝てませんが。

パンティ泥棒がここに

12時30分、ようやくお店に入ることができました!

特製松うな重 3880円

これぞ王道のうな重ですね。うなぎのラスボスや~

私が頼んだのは3990円の特製御ひつまぶしです。私的には断然ひつまぶしがおすすめです!なんといっても味変できますので。そのままパクリ、薬味、お茶漬けの3パターンを楽しむことが出来ますからね。

上のうな重を頼んだ人もひつまぶしがオススメのようでした。うな重は最初から最後までうな重一択の味だからです。好みは人それぞれですが、ボリュームもあるので途中で飽きちゃいそうな人は是非ひつまぶしを。

贅沢なお値段ですが、それだけの価値は大アリです!ふわふわのうなぎ、そのままはもちろんお茶漬けもめちゃくちゃ美味しかったですね~。暑さと待ち時間も吹っ飛びましたよ。

美味しいうなぎに満足した一行は大阪へ戻ります…

帰り道の針テラス。皆さん暑いけどバイク乗っちゃいますよね。まだまだ暑いので休憩と水分取りながらご安全にツーリングしましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 鉄郎 より:

    ウナギ!( *°ω°* )
    これまた美味そうなの食べてますねー!
    1口くださいな(っ´ω`c)

    • K子 より:

      鉄郎さん、めちゃお久しぶりです!!(*^ω^*)
      またブログに遊びに来てくれてありがとうございます☺
      うなぎめちゃめちゃ美味しかったですよ…!ランチに4000円とはなかなか奮発しましたw
      美味しすぎて1口だけでは足らずもっといっちゃいますねw

  2. ポケさん より:

    おぉこれが伝説の灼熱耐久鰻ツーリングの全貌なのですね。

    でも、鰻ならその分栄養補給もしっかり出来るし、一度はやる価値ありますね。初音の鰻は訪れる価値もありますし。

    しかし、2時間待ちですか。土用の丑の日に鰻所の一色町の有名店攻めてましたが、それでも開店間近は1時間待ちでした。恐るべし初音さん。

    そう言えば関宿にバイク乗りが良く訪れる石垣屋って旅人宿がありますよね。涼しい時期なら関宿散策しながら待つ事も出来たでしょうけど、灼熱耐久時期だとパンティー泥棒になるしかないのかぁ(失礼!!)

    針テラスのバイクの数見てるとやっぱりコロナで抑圧されたバイク乗りたいパワーが溢れ出てる感じがしますね。

    お疲れ様でした。

    • K子 より:

      この暑さは語り継がれる伝説となりました…もう溶けました。
      美味しいし栄養補給しっかり出来ましたが、帰路で全部使い果たしてしまいました(笑)
      初音は待ち時間がとてつもないと事前に聞いてはいましたが、恐るべしでした…

      へぇ、石垣屋って初めて聞きました!風情あって良い雰囲気の場所ですね。
      初音からめっちゃ近いんですね、散策したかったなぁ~
      しかし私はまだ暑さは耐えられたかもですが、男性陣は道の駅でパンティ泥棒になるほかありませんでした(涙)

      そうなんです、皆さんバイク乗りたいパワーで溢れてましたよ!
      私ももちろん対策はしながら、これからも乗っていこうと思ってます☺